SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ぼちぼちいこか

渡邊ベーカリー
箱根宮ノ下にある渡邊ベーカリーに立ち寄りました。梅干しアンパンは美味しかったですね。温泉シチューパンは出来上りまで20分かかるというので諦めました。恐らく美味しいと思います。
| | 22:59 | - | - |
くるみ餅
堺名物のクルミ餅と聞いてかん袋へ出かけましたが、生憎の休日。知っている人に聞くとみんな”美味しいよ”と言います。是非食べたいっ!
| | 22:52 | - | - |
山芋研究所
一度ランチを食べたいと思っていた「山芋研究所」ですが、ランチ休業のお知らせ。6月より、ディナー営業のみとか。
| | 20:25 | - | - |
食満とうふ
つかしんへ出かけ、食満とうふを買ってきました。夕食が楽しみです。

| | 15:56 | - | - |
北新地 福多亭
北新地の福多亭でステーキを頂きました。リーズナブルで美味しですね。

| | 15:44 | - | - |
籐左ェ門
和歌山県岩出市にあるお寿司屋さんですが、魚料理が美味しいですね。「籐左ェ門」というお店です。
| | 22:15 | - | - |
高級「生」食パン
自転車でぶらりと散策していると高級「生」食パンという看板が目に留まりました。乃が美というお店です。ドイツパンとは異なり、今までに食べたことがない触感です。

| | 06:46 | - | - |
幸乃道
ここのお好み焼きが美味しいと紹介されてから2年以上経ちますが、やっと行くことができました。幸乃道です。
| | 19:51 | - | - |
うみはな2
3年ぶりに「うみはな」でランチ。今日は大山鶏とほうれん草のチーズクリームソースを戴きました。美味しいですね。

| | 18:21 | - | - |
はり重
今日のお昼ははり重のカツサンドです。家族に好評でした。

   
     
| | 18:23 | - | - |
さくらぐみ
うわさに聞いていた播州赤穂にある「さくらぐみ」に出かけました。食材はイタリアのNAPOLIから全て自社で輸入し、使用しているとのこと。もうナポリへ行かなくてもよさそうです。

     
| | 21:26 | - | - |
酒盗コロッケ
新丸の内ビルの新八で美味しいお酒を戴きました。日本酒のお店だけあって冷酒だけではなく、ひと肌程度に温めたお酒、熱燗のお酒も用意されていました。戴いた酒盗コロッケは少しポテトの味が勝っている感じでほんのりとした甘さがありました。

        
| | 05:46 | - | - |
ブルーチーズケーキ
Miuのチーズケーキは3日前に予約が必要です。写真はブルーチーズケーキです。濃厚で美味しいですね。

| | 22:01 | - | - |
はり重
はり重でカレーライスを戴きました。美味しですね。

    
| | 17:04 | - | - |
慶次ラーメン
 今日のお昼は麺匠 慶次ラーメンで戴きました。

 「もらって嬉しい 美味しくて幸せ 手みやげを買いに」
   【 関西編】p.79参照


   
| | 20:13 | - | - |
es-koyama
噂のエスコヤマへ行ってきました。休日ということで行列はどのお店も約30分〜1時間待ちでした。
| | 19:09 | - | - |
コションロ−ズ
お昼にふらりと入ったお店「コションローズ」ですが、美味しかったですね。自家製のパンも美味しい!

| | 18:14 | - | - |
Quattro
大阪本町にあるイタリア料理店Quattroで昼食を戴きました。中々リーズナブルで美味しく、またおしゃれなお店でした。
| | 18:03 | - | - |
「和食は絶滅危惧種」やから
 岩波書店の図書2015年1月号に[対談]美味しいの、なんでやろ?(村田吉弘・巽好幸)が載っている。「日本料理はいま流行っているし、うまいから、世界の文化遺産にすべきとやと皆、勘違いしてはるんです。そうと違うて、絶滅危惧種やから何とか保護せなイカン」とは村田氏の弁。

 その他「命いただきます」「日本料理は旨み」「軟水か硬水か」「美味是唯淡と寸法」「単なる雛の上に住んどるようなもんや」など色々なことを考えさせられる対談である。
| | 21:51 | - | - |
神戸発祥 元祖 カレーそば
 今日のお昼は念願の「カツのせカレーそば」を戴きました。

| | 17:15 | - | - |
弘雅流製麺
JR住吉駅南側にある「弘雅流製麺」という店でつけ麺を戴きました。鶏骨の出汁が良く出ていました。
     
| | 20:25 | - | - |
Cozy Cafe
阪急岡本駅前にあるCozy Cafeが美味しいですね。
| | 20:21 | - | - |
Cafe Creek
ミニ食パンです。美味しそうでしょう。美味しいんです。
     
| | 21:01 | - | - |
デリチューズ
デリチューズのチーズケーキが美味しかったので報告します。
| | 20:50 | - | - |
あつもりそば
正倉院展を見た後、喜多原で春鹿超辛口を呑みながら、あつもりそばを頂きました。
   
| | 19:12 | - | - |
こんぴら おがわうどん
 26日金毘羅さんへ行ってきました。お昼は地元御用達という「こんぴら おがわうどん」。ここの名物は細切りうどんということですが、「太」を指定しました。おがわの「太」は、他店の細切りくらいの太さでした。
| | 11:38 | - | - |
カランドリエ
大阪本町のフランス料理レストラン「カランドリエ」(大阪市中央区本町3-2-15小原3ビル1F)で大変おいしいフランス料理を戴きました。
| | 23:25 | - | - |
TRATTORIA Da Goino
トラットリア・ダ・ゴイーノというイタリア料理店で昼食を戴きました。大変おいしく戴きました。
| | 17:52 | - | - |
新香園の手羽のから揚げ
久しぶりに新香園の手羽のから揚げを戴きました。いつ食べても美味しいですね。
   
| | 20:40 | - | - |
」という焼酎を戴きました。「銭」とは、「銭にあらず」。「銭にあらず」の由来は、造り職人の意気(粋)として、常に至高の味を探求し続ける姿に価値があり、その価値は、誇り・プライドである意味からだそうです。くせのない香りでスッキリとした口当たりですが、アルコール度数は27度あり、芋の旨みもしっかりと残っています。
| | 22:11 | - | - |
老松丹水
今日は伊丹市内にある老松酒造さんのお水を戴いてきました。
| | 14:04 | - | - |
芦屋の美味しい水
噂には聞いていました白水皇白砂の井戸水を汲みに行きました。持ち帰り、日本茶とコーヒーを入れました。
| | 17:18 | - | - |
テッラ
西梅田のテッラ(土香る大地の恵みのレストラン)というイタリア料理店が美味しい。戴いたのは「旬の味覚を満喫!シェフおまかせフルコース」です。関西圏を中心に全国のこだわり生産者から直送の、無農薬野菜、フルーツ、自然肉、天然魚介など素材を最大限に活かした、素材感のある料理の数々。
| | 23:35 | - | - |
甲南亭グリル
今日のお昼は甲南亭グリルでロールキャベツとカニコロッケを戴きました。
| | 23:32 | - | - |
北九州(小倉・戸畑)
 小倉に着いて、早速書籍「パン欲」でご紹介されているシロヤでオムレットとウインナーを挟んだパンを購入。それが昼飯。
   

 その後旦過市場でタチバナのぬかだき(いわし・さば)を購入。これは我が家のお土産。
   

 夜は戸畑にある「番傘」でお食事、お刺身、焼き鳥、そして最後の鯛茶漬けは最高でした。
   
| | 19:15 | - | - |
そばがき
 初めて丹波篠山へ出かけました。お昼は一会庵というお店で、初めてそばがきというものを頂きました。

    
| | 20:06 | - | - |
バームクーヘン
 知人から紹介されていたお店シュターンでバームクーヘンを買ってきました。美味しいですね。

   
| | 20:27 | - | - |
Metzgerei 2
 前回ハンバーガーは売り切れでしたが、今回はありました。美味しく戴きました。

   
| | 18:50 | - | - |
北九州旅行
5月の連休に北九州に出かけました。小倉駅にて揚子江の豚饅(551とはまた違った味)を頂き、一路下関の唐戸市場(冬は河豚)へ。そして門司港(レトロの街並み)でぶらり、夕食は金鍋葦平の間(火野葦平が執筆に使った部屋)で魚すき焼き(金の鍋で日本酒を戴きました。)。翌日は有田の陶器市です。宿泊は二日市の大丸別荘(大浴場は玉砂利が敷かれています)です。3日目は大宰府政庁跡、お昼は書籍「パン欲」で紹介されたザイラー。楽しい北九州旅行でした。
| | 18:27 | - | - |
ふさ鮨
神戸市東灘区中央卸売場の「ふさ鮨」で昼食に特上にぎりを戴きました。

    
| | 14:56 | - | - |
出町ふたば
出町ふたばで豆大福と桜餅、そして花見団子を買いました。お昼前でしたが4〜5重の行列ができていました。

     
| | 16:27 | - | - |
プラン
どうもここのケーキはすぐに売り切れるようです。残っていた焼き菓子を買いましたがとてもおいしくいただきました。いつか朝から出かけてみることにします。

その一週間後の日曜日、開店20分前に行ったらすでに10名くらいの行列ができていました。めったに買えないと思い、少し多めに買ってしまいました。

   
| | 19:05 | - | - |
エシレバター
エシレバターなるものを初めて口にしました。美味しいですね。更にエシレバターを使ったシュープール、ブリオッシュ、サブレ、クイニーアマンブルーも美味しかった。次はエシレグラス、オムレット・プール・・・などなど。
| | 20:54 | - | - |
ボナフォルケッタ
 イタリア料理のボナフォルケッタ(肥後橋)がおいしかったことは6月30日に書きました。今日はお昼にショートパスタクリーム入りミートソースを戴きました。文句なしのお味でした。

     
| | 18:58 | - | - |
フォアグラ入りハンバーグ
今日は胡椒亭にてフォアグラ入りハンバーグを戴きました。

     
| | 20:15 | - | - |
はふう 2
 今日は京都マラソンのため、至る所で交通規制がされていました。仕方なく丸太町から京大まで歩きました。お陰でお昼は、はふうでタンシチューを戴きました。


    
| | 22:35 | - | - |
EM栽培りんご
EM菌を紹介されてから、色々なところに試し(台所三角コーナー・トイレ・風呂場など)に使ってきましたが、EM栽培りんごは初めて知りました。
   
| | 16:46 | - | - |
オレイン55
阪急西宮ガーデンズでオレイン55の試食販売が行われていました。鳥取県知事も応援に駆け付けていました。
| | 13:46 | - | - |
趣味Do楽
NHKの番組、Eテレの「趣味Do楽」でKOBEで極める!世界のパン[新]<全8回>が2月4日21:30より始まります。第1回は「おなじみバターロール〜焼きたてのおいしさを実感〜」

(参考資料)
サ・マーシュフロインドリーブレストランシベリラジャ東天閣ビゴ
| | 18:31 | - | - |
はふう
 今日は同志社大学での第40回アブラヤシ研究会に参加しました。お昼までちょっと時間があったので一駅手前で降りて「はふう」でステーキ丼を頂きました。ちょっと贅沢なお昼ご飯となりました。
     
| | 21:17 | - | - |
CONCENT MARKET
えべっさんの帰り道で美味しいパン屋を見つけました。CONCENT MARKETです。こちらのブログで紹介されている書籍「パン欲」も良いですね。

(参考資料)
アミーンズオーヴンコンセントマーケットビオブロートフロイン堂サ・マーシュ
| | 13:25 | - | - |
イタリア料理 2
 阪急門戸厄神駅近くのMondoMondoというイタリア料理店に入りました。中々お手頃な値段で美味しく戴きました。北海道産の江別製粉の上質な小麦、野菜はできる限りオーガニックや低農薬、修行先(イタリア)で感じた「体と心にやさしい料理」をテーマにされています。

     MondoMondo

 残念ながら2014年2月11日で閉店となりました。
| | 13:51 | - | - |
ドイツビール
 以前から前を通っていて気になっていた、ELNA・ADRIARNという店に入りました。オクトーバーフェストに出されたビールを頂きました。美味しいビールでした。ドイツパンも美味しかったです。ここのお店の人がドイツパンの美味しい店を教えてくれました。シュラッテンバッハというお店です。さっそくその店に行き、バイスブロートとブレッツェンを買ってきました。美味しいですね。
| | 17:56 | - | - |
イタリア料理
 イタリア料理のボナフォルケッタ(肥後橋)がおいしかった。4種類のピッツアをはじめ、パスタ、ワインなどなどすべてがおいしかった。

        
| | 06:02 | - | - |
チョコレート
 関西学院大学正門前の「デリスモア(DELICES Moi)」というお店のチョコレートが美味しいですね。
| | 17:20 | - | - |
伊豆下田旅行
 このGWは贅沢三昧をしました。まずは帝国ホテルにてプレミアムアフタヌーンティー
   
 翌日は伊豆下田の大漁にて地金目鯛丼。先に出された酒の肴の3品も新鮮そのもの。
   
 夜は下田セントラルホテルにて金目鯛の煮つけ。翌日のお昼は小川屋の鰻丼です。残念ながらお持ち帰りのみとなっており、お店で食べられないのが残念。近くの下田公園にて頂きました。また平井製菓のあんぱんも絶品。三島由紀夫が愛したマドレーヌはこれから頂きます。
   
| | 10:23 | - | - |
コリアンタウン
 今日はまだ行ったことのないコリアンタウンに出掛けました。実は「豊山なみえ」というお店のチヂミを食べに行くつもりが、”豊”という字だけ覚えていて・・、途中で道が分からなくなり、それならそこを曲がってすぐやと教えられたのが「豊田商店」でした。でも結構有名な店でキムチを買いました(チヂミ売ってないなあ・・?!)。そして友人に教えられて行った店は「鶴餃子」です。熱々の餃子鍋を食べ、残ったスープで雑炊(裏メニュー)を頂きました。勿論焼餃子も頂きました。寒い休日でしたが楽しい一日でした。
| | 18:12 | - | - |
福ハ内
 我が家の節分はこれです。

   
| | 22:21 | - | - |
若松キャベツ
 毎年この時期になると北九州市若松区のキャベツ(若松キャベツ)を知っている農家に直接頼んでいます。美味しいんです。早速お好み焼きをしました。今週はロールキャベツなどキャベツ料理のオンパレードが始まります。
| | 22:40 | - | - |
お正月
 年末年始の過ごし方として、今まで、年越しそば・おとそ・お雑煮・お節料理・七草粥と自宅以外であまり食事をしたり、宿泊した覚えがありません。この正月は1泊2日で紀伊長島の「美鈴」という割烹民宿に泊まり、美味しい料理を戴きました。出された料理は皆美味しかったですね。

      

 こんな美味しいものを正月から食べて、こんな贅沢は「浪費」なのか「消費」なのか、これは満足すれば収まるので「浪費」か、などと國分功一郎著「暇と退屈の倫理学」の書籍を思い出したりしています。
| | 21:46 | - | - |
ぬかだき
 小倉に旦過市場という市場があります。そこに行くといつも糠炊きを買って帰ります。今回も鯖と鰯の糠炊きを買って帰りました。家族もご近所も大好評です。
| | 21:07 | - | - |
鞆の浦
 久しぶりに鞆の浦を訪れました。潮風が香り、のんびりした休日を過ごしました。宿は「ここから」。部屋にはTVも新聞もありません。日常生活から離れ、ゆっくりと過ごす時間を作ってくれる宿です。残念ながら持っていた携帯のワンセグで日本シリーズを見てしまいました。折角電磁波から開放された空間を楽しむつもりでしたが、中々便利な日常生活から離れられないのかなあ。食事、お風呂とすべてが普通の宿とは異色尽くめです。宿の庭で6匹の狸を見ました。6匹もいっしょに見たのは初めてです。
   
 鞆の浦港で昼食を取りましたが、「鯛亭」のお食事とそこで呑んだ大吟醸「幻」(竹原のお酒)もおいしかったなあ。
| | 19:29 | - | - |
芋麹 versus 黄麹
 また北九州市若松区の栄屋さんから美味しい焼酎が届きました。

 一般に芋焼酎は1次仕込みに米と米麹を用い、2次仕込みから芋を使い仕込みますが、今回呑んでいる『さつま小鶴いもいも』は1次仕込みから芋(黄金千貫)麹をで仕込んだ『全量芋仕込み』の焼酎です。芋本来のスッキリとした甘味があり、スッキリとキレの良い飲み口ですわ。少量生産の上1年に1度しか蔵出しされないそうです。

 もう一つの焼酎は、安納芋・黄麹仕込み『百姓百作』です。こちらも前者とは違う甘さと黄麹独特の香りがあり、こちらも最高です。

| | 07:28 | - | - |
ストラッチアテラ
メツゲライクスダのビアガーデンでドイツのビールを飲み、その足でカーヴ・ド・テールへ移動し、少しワインを飲みました。もう売り切れましたがカウンター用に少し残っているので良かったらと「ストラッチアテラ」というプーリア名産のチーズを戴きました。美味しかったですね。
| | 06:19 | - | - |
黄麹で作った焼酎
 通常焼酎は白麹や黒麹で作るが、最近低温発酵技術が進み、日本酒で使う黄麹を使った美味しい焼酎が出来ている。黄麹を使う技術では原口酒造の右に出る酒造会社はない。黄麹で作った『舟人』は2006年頃から愛飲しているが、フルーティで美味しい。黄麹ではないが有機自家栽培『西海の薫』も絶品である。

 今月に入り、霧島町蒸留所の黄麹で作った安納芋・黄麹仕込み『百姓百作』を呑んでいるがこれも美味しい。

 これらの美味しい焼酎の情報はいつも栄屋さんから教えて戴いている。教えて頂いたもう一つの情報として美味しい呑み方がある。買った焼酎をに入れておく。4日経てば更に美味しい焼酎にへんし〜ん!つまり普通の焼酎が森伊蔵や魔王になるということである。私はある2つの焼酎をブレンドして魔王になった焼酎を愛飲している。2つの焼酎の銘柄については、一生懸命作られている自信作の焼酎がブレンドされているとわかると酒造会社に失礼になるので内緒にしておきます。
| | 10:07 | - | - |
Fromagerie Miu
4月末に行った「うみはな」で知ったチーズの専門店「Fromagerie Miu」に足を運んだ。ブルーチーズが好きなので、これらを多く入れたセットを注文した。山羊のチーズ、イギリスのチーズなど今までに口にしたことのないチーズを頂いた。



チーズをはさんだサンドウィッチも美味しかったので、そのサンドウィッチに使っているパン屋さん「サ・マーシュ」にも足を運んだ。帰り道ステーキで有名な麤皮の前を通った。ずうっとここでやっているんだなあ。



翌朝、サ・マーシュのハードトーストに、ブルーチーズをはさんで頂いた。何とも贅沢な朝食である。ついでにコーヒーは「ガンダルフ」のコーヒーである。こちらは震災以降ずっと愛飲している。
| | 22:16 | - | - |
とうふ
豆腐といえば、福岡県遠賀郡芦屋町中ノ浜6-22の福田豆腐店が美味しい。特にプリン豆腐と厚揚げは絶品。

買いに行くには余りにも遠すぎるので、近く(県内)の山口とうふ店へ出掛けた。


後半のゴールデンウィークは豆腐三昧である。ゆばとうふ(¥280)、きぬごし(¥250)、もめん(¥250)、青寄せ豆腐(¥300)、プレミアム白喜界(¥330)、プレミアム黒丹波(¥330)、ミニゆず七味あげ(¥180)、山芋あげ(¥200)、山芋ステーキ(¥190)、黄金ステーキ(¥180)、デザート(抹茶:¥280、杏仁:¥280)。


更に翌々日、生ゆば(¥420)、デザート(マンゴー:¥280)、豆乳(¥250)、もめん揚げ(¥260)、おから(青大豆:¥100、白大豆:¥100)、ひろうす(¥240)を買ってきて、また豆腐三昧。
| | 11:40 | - | - |
うみはな
29日(日)は夫婦で播州赤穂へ一泊旅行。出掛けに阪急六甲のうみはなで昼食をしました。アンチョビとフレッシュトマトのペペロンチーノ、マルゲリータ、ブルーチーズ入りフォンデュ、そして赤、白のワイン、どれも美味しく戴きました。こんな美味しいチーズフォンデュは初めてです。



播州赤穂のお宿は「銀波荘」。オーシャンビューの露天風呂が人気とか聞いていたが、生憎の曇り空。昨日までは大変良い眺めでしたが・・とか。それでも天然かけ流しの良い温泉でした。



後日分かったことですが、このお宿の近くに美味しいナポリ料理のお店があったのだ。その名はさくらぐみ。なかなか予約が取れないそうだ。
| | 15:37 | - | - |
Cave de Terre
4月8日(日)夫婦で夙川に花見に行った。今年から出店は禁止となったが、皆さん沢山の飲み物や食べ物を持ち込んで楽しそうにやっていた。夙川と苦楽園口を歩いて往復し、帰りに寄ったカーヴ・ド・テールで試飲し、買って帰った白ワインがとても美味しかった。



その味が忘れられず、5月の節句に粽と柏餅を買った(菓一条)ついでにまた買ってしまった。
| | 18:56 | - | - |
Biobrot & Metzgerei
4月15日(日)夫婦で芦屋川の桜を観に行った。花より団子で、お昼は土山人でお蕎麦を戴いた。その後、ぶらぶらと打出方面に向かって歩いていた。丁度ビオプロートの前を通ったが、いつものようにパンは売り切れてシャッターが下りていた。そのまま通り過ぎると、交差点の角のメツゲライクスダでチーズの盛り合わせとテリーヌを買って帰り、自宅で戴いた。今までに食べたブルーチーズの中で一番美味しかった。テリーヌも美味しかった。

この味が忘れられず、ゴールデンウィークの初日(28日)、今度は自転車で出掛け、パンとハムを買ってきて、家族でお昼に戴いた。

     

5月11日(金)に、お昼のホットドックを食べに出掛けました。残念ながらハンバーガーは売り切れでした。ホットドック用のパンはビオブロートで作っているそうですが、メツゲライ特注で一般には販売されていないそうです。

| | 12:32 | - | - |
千葉の友人から筍が届いた。昨年は不作だったが、今年は豊作だそうだ。今年はセシウムの分析を行い、安全を確かめてから出荷しているそうだ。

実際に22日日経朝刊に放射性セシウム基準値で出荷停止の食品(4月14〜20日、地名は産地)が載っていた。タケノコは福島市、福島県新地町、茨城県ひたちなか市、鉾田市、東海村、千葉県芝山町が出荷できないそうだ。

昨年の今頃は「錦水亭」で初めて筍会席をご馳走になっていた。少し寒かったのでストーブが焚かれていた。


今年は戴いた筍で、我が家で筍づくしの毎日が続く。有り難いことだ。
・・と書いた次の日にまた筍を戴いた。今度は毎年戴いている岸和田の筍である。嬉しいねぇ。
| | 22:22 | - | - |